製鋼から機械加工まで一貫生産 製鋼から機械加工まで一貫生産

大平洋製鋼(株)では、4,300トンおよび8,000トン 鍛造プレスを有し、
自由鍛造による特色ある鍛鋼品を製鋼から機械加工まで一貫生産しています。

鍛鋼品は、電力、鉄鋼、船舶、製紙、産業機械など様々な分野の
重要部品として採用されております。

8,000トン 鍛造プレス機

製品案内 PRODUCTS

主力製品

圧延用鍛造ロール
(NTロール)

独自のアイディアに基づいて研究開発された、圧延用鍛造ロール(NTロール)は長年に亘り、国内のみならず、海外の製鉄所からも絶大な信頼を得ています。

従来加工が困難とされていた高炭素系の鋳鉄素材に特殊な熱間鍛造を施し、鋳鉄の化学成分を持ちながら鋼に匹敵する超強靭性、耐摩耗性、耐亀裂性を実現しました。

一覧を見る

会社案内

大平洋金属グループの一員として、主にステンレス鋼を中心とした素材・製品に携わています。

環境・CSRの取り組み

製鋼、鍛造、熱処理、機械加工までの一貫生産の工程を動画でご覧いただけます。

採用情報

2017年3月卒業予定者の募集要項を掲載しています。

ニュース NEWS

2016/02/25
大平洋製鋼行動規範を策定しました。
2015/08/05
当社公式サイトをリニューアルしました。

一覧を見る