グループ会社

大平洋製鋼(株)は、大平洋金属グループの一員で、8,000t及び4,300tの油圧式プレスを有する鍛鋼品専業メーカーです。 グループ各社の活動はステンレス鋼を中心とした素材および製品をはじめとして、鋳造品、研磨材、半導体、ポンプあるいはプラント機械など極めて幅広い産業分野に及んでいます。

グループ会社

大平洋金属株式会社 八戸製造所

大平洋金属株式会社 八戸製造所 代表的製品合金鉄、その他 昭和32年5月、砂鉄銑の生産を開始。その後、社会情勢の変化に即応し、臨海工業地帯としての好条件を生かし フェロニッケル、ニッケル系ステンレス鋼の生産を主体とする製造所へと転換。 45年9月には世界最大のフェロニッケル用40,000KVA電気炉(7号炉)を新設し、エルケム式大型電気炉による総合技術を世界に先駆けて確立。 今日、60,000KVAのフェロニッケル用大型電気炉3碁を有し、独自の製錬技術を誇る、世界有数のフェロニッケル製錬工場の地位を占めるに至っています。


大平洋ランダム株式会社

大平洋ランダム株式会社 代表的製品研磨材、半導体、その他 昭和58年6月設立。「ニッソランダム」の商標 で研削・研磨砥材を提供するとともに、成長分野である半導体部材並びに情報通信部品の 製造・販売を積極的に展開しております。 さらに国際競争力強化の為、中国(上海)、米国(オレゴン州)での海外生産にも力を注いでおります。


大平洋特殊鋳造株式会社

大平洋特殊鋳造株式会社 代表的製品鋳造品、ポンプ、その他 昭和59年7月設立。特珠鋳鋼メーカーとして多様な造型法を駆使して、 グラム単位からトン単位の多岐にわたる製品を手がけております。さらに異種分野への進出として、電子ビーム精密穴あけ加工品群、ステンレス継手製品群と新たな展開を図っております。 水・火力発電、セメント、鉄鋼、環境設備など幅広い分野でも貢献しております。


大平洋機工株式会社

大平洋機工株式会社 代表的製品スラリーポンプ・汚泥ポンプ・各種ミキサ 昭和59年7月設立。スラリーポンプの総合メーカーとして、「上水から高粘土スラリーまで」多くの特殊ポンプを製造しております。また、粉粒体の各種ミキサを製造し業界で高い評価を得ております。 さらにこれら特殊ポンプとミキサを中心とした製造する一般産業機械の総合メーカーです。


米子製鋼株式会社

米子製鋼株式会社 代表的製品鋳造品、その他 昭和60年12月設立。鋳鋼メーカーとして普通鋼から低合金鋼、高マンガン鋼、スーパー二相ステンレス鋼(SDSS)に至るまで様々な種類を取り扱っております。 さらに、自社開発製品「ヨナゴYSレキュペレータ」は鉄鋼関係を中心に各ユーザーから多大な好評を博しています。


株式会社パシフィックソーワ

株式会社パシフィックソーワ 昭和31年10月設立。新しい金属の時代を拓く総合商社として、グループ各社の製品の販売及 び原材料の調達を行うとともに、油圧機器等の機械製品やアルミ関連製品など、幅広い商品を取り扱っております。 さらに、ステンレスの川下製品、ステンレスパウダー、電磁材料、活性 炭など、新分野の需要開拓にも積極的に取り組んでおります。 主要取引先 主要製品が発電設備用部品であるため、三菱重工業(株)・(株)東芝 京浜事業所・(株)日立製作所、(株)IHI・川崎重工業(株)・富士電機(株)・(株)荏原製作所などのタービンプラントメーカー 圧延用鍛造ロールは、新日鐵住金(株)・日本鋼管(株)・川崎製鉄(株)などの高炉メーカー、また造船メーカーへは船舶用エンジン部品を納入しています。