ニュース

第20回鍛造国際会議に参加・発表してきました

9月11日から9月13日の間、オーストリア第二の都市であるグラーツで開催された「第20回鍛造国際会議」(http://www.ifm2017.org/ 3年おきに世界各地で開催)は、世界20カ国、参加者481名、テクニカルペーパー120件と言う大規模な会議となりました。
この会議は世界の主要自由鍛造企業が、最新の製鋼・鍛造・熱処理・新製品などの技術及び実績を発表する会議で当社は下記の4件を発表しました。

①“The Manufacture and Properties of Forged Combination Main Stop Valve / Control valve for Thermal Power Plant”
②“EVALUATION OF MAXIMUM THICKNESS FOR FORGED SUPER DUPLEX STAINLESS STEEL PRODUCTS BY USING FEM ANALYSIS”
③“ON THE INTERMEDIATE HEAT TREATMENT OF THE FORGED WHITE CAST IRON ROLL”
④“Increasing of steel making capacity and solidification simulation with upsizing of the steel ingot”

発表においては、質問もあり、当社の発表が世の中の注目を浴びている音が伺えました。

IMG_1601(修正版4)IMG_1534(修正版1)IMG_1516(修正版1)IMG_1561(修正版3)

[2017/10/06]